eyecatch
eyecatch
eyecatch

商店街には美味い物がた〜くさん!大曽根商店街を食べつくせ!!

アホマイルド坂本

by.

アホマイルド坂本

港北区に『大曽根商店街』と言う商店街があります。昔ながらの商店街で、人情たっぷり、美味しいモノも沢山あります。もっと皆さんに知って貰いたいので、是非行ってみて下さい!

との情報を頂きましたので、早速行って楽しんでみたいと思いまーす。

ドーーーン!

皆さんこんにちは。「おはようからおやすみまで暮らしを見つめる」アホマイルド坂本です!

さて、今日は東急東横線大倉山駅に来ております。

ここから10分程歩いた所に『大曽根商店街』があるので行ってみたいと思います!

それでは、今日も「ハピゴラ!」はじまり、はじまり〜!

    

大曽根商店街へ!

てくてくてく。

てくてくてく。

10分程歩くと商店街が見えてきました。

さあ、『大曽根商店街』ですよー!

まずはこちらへ。

このお店に、長年大曽根商店街の会長をしている方が居るのです。

こちらが、

大曽根商店街 会長の小林尚之さん。

坂本「小林会長、お邪魔します。今日は宜しくお願いします!」

小林「いらっしゃい! ゆっくりして行って下さいね。」

坂本「ありがとうございます!色々とお店を見学しても良いですか?」

小林「是非是非!良いお店揃ってるから見て行ってね。」

坂本「では、会長のお店からお邪魔しても良いでしょうか?」

小林「うちも? うちはいいから他を紹介してあげてよ!」

と、小林会長はおっしゃってましたが、そんな商店街想いの会長のお店からご紹介したいと思います!!

   

洋品こばやし

小林会長のお店「洋品こばやし」さん。

店内には、

洋服の品数が凄いです!

因みに、何着あるかは会長も知らないそうです。(笑)

新商品も随時入荷。

見て!

200円だよ!!

えー、入る服はあるかなー?

「入ったとしても女性物よ!」

と背後から小林会長の奥様。

失礼しました。

坂本「あれ?」

坂本「会長、制服ですか?」

小林「そうだよ、うちは樽町中学校の制服もやってるんだよ。」

坂本「そうなんですねー! 今の制服はブレザーなんですね〜。昔は皆んな学ランでしたよね?」

小林「時代だね。」

因みに、私は中学校では1つ下の代が最後の学ラン、高校では私の代が最後の学ランだった!

坂本「時代なんですねぇ。」

坂本「会長、お邪魔しました。次のお店に行きます! また後で来ますね。」

小林「はい、いってらっしゃい! 沢山見て来てね。」

   

魚秀

まずは「魚秀」さん。

魚屋さんです!

本牧の「あじ」、小柴の「えぼ鯛」・・・

こりゃ脂乗ってそう〜!

そんな地元のお魚も入る「刺身盛り合わせ」。

旨そーう!!!

これはヤバいね!

魚秀さんでは、お好みの魚で「お造り盛り合わせ」にしてくれるらしいですよ。

皆さん是非!!

   

ミート&グルメ 肉のマルシン

続いては「ミート&グルメ 肉のマルシン」さん。

美味しそうな お肉がずらーっと並びます!

安いよね?

お肉だけではございません!

お惣菜もマルシンさんの人気商品。

コチラは店頭で販売していた「ハンバーグ」。

大きいハンバーグが2つ入って525円!

みるみる売れて目の前で完売。

聞くと、このハンバーグお目当ての人も多いんだって!!

揚げ物コーナー。

コロッケ60円って!!

「昭和」じゃなくて「令和」ですよー!

そりゃ〜、

食べるよねぇ!

いただきまーす!!

おー、温かい。

ホクホクの懐かしのコロッケだ!

なんか嬉しいな~

ご馳走様でしたー。

   

大田市場 (有)まこと青果

続いては「大田市場 (有)まこと青果」さん。

こちらが、

有限会社まこと青果 代表取締役の小河原祐一さん。

店内には、

所狭しと、

お野菜、

果物たちが並ぶ。

あ、試食があるよ!

坂本「このミカンなんですけど〜」

小河原「食べてって〜、美味しいよ〜!」

そりゃ〜、

食べるよねぇ!

美味ーい。

甘さと酸味が丁度良い!

もう一つ行きたいとこだけど、ぐっと堪えて次のお店へ。

小河原さん、ご馳走様でした!

   

肉のヤマザキ

続いては「肉のヤマザキ」さん。

こちらが、

株式会社肉のヤマザキ 代表 山崎啓一さん。

坂本「こんにちはー。お邪魔します!」

山崎「こんにちはー! ようこそ、小林会長から聞いてますよ。」

お肉屋さんなのでもちろんお肉が沢山あるんですけど・・・

こちらも気になります!

味付けや加工されたお肉も多いです。 うまそーっ!

お肉に合うお惣菜もあります。 安い!

そして、揚げ物コーナー。品数多数!

坂本「こちらのコロッケは確か〜、」

山崎「はい、『ガチコロ!』のエントリー商品です!」

坂本「あ、やっぱり!人気はどうですか?」

山崎「お陰さまで皆さんに食べて頂いてます!」

坂本「凄い!愛されてますねー。」

山崎「ありがたいです!」

大曽根商店街の凄い所は、同じ業種のお店があっても住み分けが出来ていると言うか影響が無いこと。

もちろん、各お店の皆さんが頑張っているからなんだけど、凄いなーって思う!

   

ミートショップ イタバシ

続いては「ミートショップ イタバシ」さん!。

ん~、いい匂い♡

こちらのお店は、行列が出来る焼き鳥屋さんですが、

揚げ物コーナーもございます。

そう!ミートショップ イタバシさんも「ガチコロ!」エントリー店なんです!!

特売!

特売!

安いですねー!

「包丁を研ぎます」、こんなサービスもやっています!

1本700円。

2本1000円。

2本にしたら だいぶ安い!

見て見てー!

美味しそうな焼き鳥がどんどん焼き上がっておりますよー。

あー、これは我慢出来ない!

焼き立てをいただきましょう!

いただきまーす!!

美味ーい!

焼き立てで熱々の焼き鳥はたまらんですな。

香りも良いし、お肉プリップリよ!

いや〜、美味しい!!

それでこの安さ!!!

こりゃ行列出来るわね!

ここでご紹介。

こちらが、

有限会社板橋食鳥 営業部 食鳥処理衛生管理責任者 板橋伸一さん。

坂本「こんにちは。いただいております!」

板橋「こんにちは。どうですか?うちの焼き鳥は。」

坂本「最高です!そりゃ行列出来ますね!!」

板橋「ありがとうございます。いえいえ、有り難い限りですよ!」

行列の合間にお話しを伺ったが、またすぐ行列に!

坂本「板橋さん、ご馳走様でしたー。また今度ゆっくり来まーす!」

板橋「はい、また来て下さい!」

非常にデリシャスな焼き鳥でした!!

ご馳走様でした。

   

太平館

脇の路地を入ると・・・

映画のセットのような銭湯も!

もちろん本物ですよ。

こちらは「太平館」さん。

調べると、昭和感満載、タイムスリップしたかのような銭湯マニアにはたまらない空間だそうです!

真っ黒な黒湯がオススメなんだとか。

今度入りに来ようっと。

    

過去には・・・

小林会長のお店へ戻った。

坂本「会長、今日はありがとうございました。」

小林「どうでしたか、 取材うまくいったかい?」

坂本「はい、おかげさまで。皆さん優しく迎えてくれました。本当にありがとうございました。」

小林「それは良かった。ねぇ、ちょっとこっち来てくれる?」

会長はそう言ってお店の外に出て行った。

ついていくと、

小林「昔はね、こうやって通行止めにして朝市もやってたんだよ。」

坂本「今はやらないんですか?」

小林「今はどうかなぁ?」

会長は昔話しを話す時、懐かしみながらも少し寂しそうな感じにみえた。

   

最後は・・・

会長が、焼き鳥やビール、ハイボール、ジュースを沢山用意してくれて、おもてなししてくれた。

小林「せっかく来てくれたんだから、うちの店で飲んでいきなよ!」

坂本「会長の店って洋服屋じゃないですか!(笑)」

小林「ココで良いからさ!」

坂本「制服の前でですか?(笑)」

小林「大丈夫だよ!」

坂本「・・・ まぁ、ダメなことは無いですけど・・・」

そんな話しをしながら、今までの商店街のお話し、最近の商店街のお話し、夕方になるとお店を抜け出して飲みに行ってしまうお話し(笑)、それを困ってる奥様のお話し(笑)、 などなど・・・

なんとも楽しい、また温かい時間を過ごすことができました!

小林会長ありがとうございました!

小林会長、一般社団法人横浜市商店街総連合会 加藤さんと記念に制服の前で!(笑)

しきりに加藤さんに「呑みにいこう!」「ハンバーグ食べに行こう!」と誘ってました。(笑)

    

まとめ!

今日は、これぞ「ハピゴラ!」と言う感じで『大曽根商店街』を楽しみました!

美味しいお店もあり、風景もそうだけど、温かい昔ながらの人情もあり、と この商店街を若い代に代替わりしても盛り上げていけたらなぁ、と願うばかりでした。

そして、今回各お店の取材がスムーズに進んだのは、事前に小林会長が話をしてくれていたからでした。

各お店とも「小林会長から聞いてるよ。」と。

自店のことだけではなく、商店街全体のことを常に考え、すぐに行動をおこせるすごいリーダーだと感動しました。

あらためて、小林会長、本当にありがとうございました。

今日の「ハピゴラ!」はこれでおしまーい!

また「こんな商店街あります!」「この商店街に行ってみて欲しい!」等ありましたらお願いします!

以上、アホマイルド坂本でしたー!

アホマイルド坂本

アホマイルド坂本

吉本興業所属
1978年06月13日生 横浜市出身
趣味:食べ歩き 特技:講道館 柔道弐段
「アホマイルド」コンビ解散後、椿鬼奴・くまだまさしらも所属するユニット「キュートン」の活動はそのままに、地元「神奈川県住みます芸人」として神奈川県を中心に活動。tvk、fm Yokohama、J:COMと各地元メディア・イベントに司会・リポーターと出演し盛り上げ活動を行なっている。
2014年から神奈川県出身・在住の芸人で結成された「よこはま盛り上げズ」ではリーダーとしてイベント出演は元より、構成・プロデュースも行い、2016年からは「かなチャンTVアドバイザー」、2019年からは「神奈川イベントアドバイザー」として神奈川県庁非常勤職員として勤務。神奈川県主催イベント、神奈川県公式チャンネル「かなチャンTV」の出演・構成等も手掛ける。
また、横浜市商店街総連合会主催「ガチ!シリーズ」においては、2015年より「ガチめん!」「ガチあげ!」「ガチチョコ!」「ガチチャーハン!」「ガチハンバーグ!」とリポーターを務め商店街活性化にも務める。
★official twitter:https://twitter.com/ahomild

人気のキーワード word

ただいま準備中です。