eyecatch
eyecatch
eyecatch

みんな!『リリーちゃんスタンプ』って知ってる?@緑区・中山商店街協同組合

アホマイルド坂本

by.

アホマイルド坂本

最近知ったのですが、商店街でお買い物をすると「リリーちゃんスタンプ」が貰えるんです。まだそんなに集まって無いのですが、沢山集めるとどんな良いことがあるのか調査をお願いします。

との情報を頂きましたので、早速現場に向かい調査したいと思います!  

ドカーーーン!

「Merry Xmas」&「Happy New Year」!!

イベント大好き!アホマイルド坂本です。

今日は中山駅に来ておりまーす。

あれ?見たことあるよね?

そう! 以前お邪魔した中山商店街協同組合さんにまたお邪魔します!

 ※以前の記事:『ハピゴラ!~目指せ「特賞」! 現金500円玉つかみ取り@緑区・中山商店街協同組合~編!

それでは今日も「ハピゴラ!」、はじまり、はじまり〜。

さて、今回私が向かったのは「中山商協会館」。

こちらには、商店街の福引き会場等で使用するスペースもありますが、

商店街事務所や会議室もあるんです!

案内して頂いたのは会議室。

    

お話しをお伺いするのは・・・

同商店街理事長 奥津守さん。

そして、

売り出し事業部部長の加藤陽一郎さん。

坂本「先日はどうもありがとうございました。本日も宜しくお願い致します。」

奥津、加藤「こちらこそ、宜しくお願いします。」

   

『リリーちゃんスタンプ』とは?

坂本「早速ですが、まずお聞きしたいのは《リリーちゃんスタンプ》、これはどのようなものですか?」

加藤「商店街の《リリーちゃんスタンプ》加盟店でお買い物をすると貰えるスタンプです。」

坂本「スタンプと言って切手のようなものなんですね?」

加藤「そうですね、コチラを専用台紙に貼って頂くシステムです。」

坂本「どれくらい前からやっているのですか?」

加藤「30年以上前からやっています。」

坂本「歴史があるんですねー! では、中山商店街の加盟店で貰えると言うことですか?」

奥津「残念ながら商店街に加盟している全店舗では実施できていません。」

坂本「全店舗では無いんですね?」

奥津「はい、商店街加盟店は約130店舗ありますが、《リリーちゃんスタンプ》加盟店は現在22店舗です。」

    

『リリーちゃんスタンプ』何が貰えるの?

坂本「この《リリーちゃんスタンプ》ですが、集めると何が貰えるんですか?」

加藤「コチラの専用台紙いっぱい(100枚)貼って頂きますと、加盟店で使える500円金券になります。」

坂本「おー!普段商店街でお買い物されるお客様に還元される、ようはポイントカードですね!」

加藤「そうなんです!それ以外もありますよ。」

坂本「他にも?」

加藤「コチラです!」

坂本「え? 2冊と言うことは1000円分で《いくら》に《タラバ脚》ですか?」

奥津「そうです!」

坂本「凄い!凄すぎないですか?」

奥津「お得に還元出来てると思います。このほかにも年に十数本のイベントを打ってるんですよ。」

加藤「これが年間のイベント表です。」

坂本「ほぉーーー! 凄いイベント数ですね!!」

加藤「この前来て頂いた《ガラガラ大抽選会》にも《リリーちゃんスタンプ》で参加出来るんです!」

 ※詳しくは、コチラの「中山商店街協同組合」ページにて!

   

『リリーちゃんスタンプ』は還元率1000%の得?

坂本「《リリーちゃんスタンプ》がお得なことは分かったのですが、どれくらい得なのか分かるものってありますか?」

加藤「例えばですけど、この《お楽しみ抽選会》ですね!」

坂本「え? 還元率1000%って書いてありますけど。」

加藤「そうですね、1冊で参加出来て1等が当たると5000円ですから、還元率は1000%ってことになりますね!」

坂本「・・・。 これは〜だいぶ攻めてますね!」

奥津「ギリギリですけどね!(笑)」

    

『リリーちゃんスタンプ』で人気イベントは?

坂本「《リリーちゃんスタンプ》は年間沢山のイベントがありますけど、中でも人気なのはどれですか?」

加藤「やはり《東京ディズニーリゾート ワンデーパスポート》ですかね!」

坂本「やっぱりディズニーは人気なんですね!」

加藤「世代問わず人気ですね。この為にスタンプを集めてくださる方も居ますよ!(笑)」

坂本「確かに4冊ってことは2000円ですからね! 普通に買ったら7500円しますから相当お得ですね!」

  

ところで、なんで『リリーちゃん』なの?

坂本「スタンプの絵にもなっている女の子が気になるのですが、何でリリーちゃんなんですか?」

奥津「30年以上前の話しで聞いた話しですが、《リリーちゃんスタンプ》立ち上げオリジナルメンバーで、カメラ屋さんの部長さんの娘さんがモデルと聞いてます。」

坂本「へぇ〜、じゃあ《リリーちゃん》が居たんですね!」

奥津「名前は違うでしょうけど、モデルになった女の子は居るはずです。」

なんと、この『リリーちゃん』が実際に存在することも分かった!

    

今後の『リリーちゃんスタンプ』について

坂本「最後に今後のことですが、《リリーちゃんスタンプ》を運営していくにあたり、テーマや展望はありますでしょうか?」

奥津「そうですねー、何と言っても加盟店を増やすことですね。」

坂本「何で加盟店が減ってしまったり、増えて行かないのでしょうか?」

奥津「このご時世ですから、お店自体を辞めてしまわれる所もありますし、ネットショッピングも増えました。それに商店街は業種が様々なのでやはり簡単では無いんですね。」

坂本「なるほどなぁ。」

奥津「これ以上加盟店が減ってしまうと《リリーちゃんスタンプ》を集める人が居なくなってしまいます。」

加藤「楽しいイベントを考えるのはもちろんなんですけど、加盟店が少な過ぎると《リリーちゃんスタンプ》運営自体がキツくなります。」

坂本「大変な取り組みなんですね。」

商店街のイベントもある中、『リリーちゃんスタンプ』の運営も行う。

役員の皆さんは自営業の方がほとんどだと思うので、自身のお店も運営しないといけない。

これは大変なことだと思う!

坂本「《リリーちゃんスタンプ》の運営以外にも、《ガラガラ大抽選会》や《夏祭り》と商店街イベントが沢山あって大変じゃないですか?」

奥津「先人の方々が作ってくれたものですから、盛り上げ続けたい気持ち一心ですね!」

坂本「色々な取り組みをされていて“凄い”の一言です!」

奥津「ありがとうございます!」

坂本「今日はお忙しいなか、お時間作って頂きありがとうございました! 《リリーちゃんスタンプ》 のますますの発展をお祈りいたします。」

奥津、加藤「ありがとうございました!」

   

最後は皆んなで記念写真。

まとめ。

『リリーちゃんスタンプ』は、商店街で使える金券になる他、年間十数本の専用イベントに参加も出来て、中には1000%の還元率を誇るイベントもあった!

歴史ある『リリーちゃんスタンプ』。その行末をきっと、実在する「リリーちゃん」、いや、いまは「リリーさん」かな? も気にしているはずだ!

と言うことで、今日の「ハピゴラ!」はこれでおしまーーーい!

「うちの商店街こんなはことやってるよー!」等あったら教えて下さいねー!!

以上、アホマイルド坂本でしたー!

ばいばーい!

アホマイルド坂本

アホマイルド坂本

吉本興業所属
1978年06月13日生 横浜市出身
趣味:食べ歩き 特技:講道館 柔道弐段
「アホマイルド」コンビ解散後、椿鬼奴・くまだまさしらも所属するユニット「キュートン」の活動はそのままに、地元「神奈川県住みます芸人」として神奈川県を中心に活動。tvk、fm Yokohama、J:COMと各地元メディア・イベントに司会・リポーターと出演し盛り上げ活動を行なっている。
2014年から神奈川県出身・在住の芸人で結成された「よこはま盛り上げズ」ではリーダーとしてイベント出演は元より、構成・プロデュースも行い、2016年からは「かなチャンTVアドバイザー」、2019年からは「神奈川イベントアドバイザー」として神奈川県庁非常勤職員として勤務。神奈川県主催イベント、神奈川県公式チャンネル「かなチャンTV」の出演・構成等も手掛ける。
また、横浜市商店街総連合会主催「ガチ!シリーズ」においては、2015年より「ガチめん!」「ガチあげ!」「ガチチョコ!」「ガチチャーハン!」「ガチハンバーグ!」とリポーターを務め商店街活性化にも務める。
★official twitter:https://twitter.com/ahomild

人気のキーワード word

ただいま準備中です。