eyecatch
eyecatch
eyecatch

【ガチ丼!2】とんかつ稲『日本一 かつ丼』@都筑区・仲町台商業振興会

アホマイルド坂本

by.

アホマイルド坂本

今年、残念ながら中止になった「ガチ丼!2」。

幻となってしまったエントリー丼すべてを「ハピゴラ!」にて徹底取材したいと思います。

それでは行ってみましょう!

   

今回向かったのは!

ドドーーーン!

みなさんこんにちはー、アホマイルド坂本です!!

今日は、横浜市営地下鉄ブルーライン「仲町台駅」に来ています。

そして、今回もこの方と一緒です!


しんじ
さん、私もメンバーである前衛過激派集団と呼ばれるユニット、

『キュートン』の一員。

昨年度「ガチハンバーグ!」にて、

キュートンの「もしもこんなハンバーグがあったら…」

キュートンの「ガチ丼!受賞店トツゲキ訪問!」

と、コーナーを頂き、エントリーブックやwebsiteにも登場しております。

 ※是非クリックしてご覧下さい。

私が最近美味しい丼の旅をしていると聞きつけ、腹が減ると度々登場するんです。

最近は登場多めです!!

 

さて、本日お邪魔するお店は駅から歩いて直ぐ、とのこと。

早速向かいましょう!

てくてく。

てくてく。

あ、すぐ見えて来ました!

    

お店に到着!

『とんかつ稲』さんです!!

大きな味のある提灯ですねー。

早速お邪魔してみましょう!

   

入店!

こんにちはー。

おーっ、広い!

明るく広い店内は、「テーブル席」、

「お座敷席」があります。

非常に清潔感があって良いですねー。

席に案内され、

メニューを見て行きましょうか!

うわーっ、色んな定食がありますよー。

どれも美味しそう〜。

し「も、もっちゃん、もっちゃんもっちゃん! コレ。」

しんじさんが持っているのは・・・

「ランチメニュー」ですかー!

あっ、ありました!こちらが、

今日のお目当て『日本一 かつ丼』、こちらですねー!

注文を済ませ、待つ事に。

すると、

し「も、もっちゃんもっちゃん!」

またしんじさんが・・・

おーっ!これは!!

ガチカレー!》エントリー商品「メンチカツカレー」が『ガチカレー』として販売されてるのだ!

メンチ、大きいですねー。

で、美味しそう!

坂「しんじさん、よく気が付きましたね〜!」

し「もっちゃん、僕ね、よく気が付くんですよ〜!」

坂「出た!しんじのおうむ返し!!」

なんて言っていると・・・

   

ドドドド丼!

来ましたよー!

『日本一 かつ丼』ランチ1000円(税別)、ディナー1300円(税別)

美味しそう〜!

   

実食!

では「いたガチます!」

見て!

かつが玉子と絡んで最高の状態ですよ!

パクリ!

ん〜美味い!

お肉の味が濃くてすごく美味しい。脂が甘いといいますか、出汁の風味も効いてて、塩っぱさが全く無い!

今まで食べた『かつ丼』って、かつに味を付けて丼にしてる感じでしたけど、違いますね!

肉の旨味を引き出す味付けなんです! 凄くサッパリとしていて、これは朝から食べたいですね!

坂「しんじさん!どおですか?」

し「うん!」

し「うん!」

し「うん!」

坂「『うん!』しか言わないじゃないすか!」

し「うん!」

坂「じゃあ支払いはお願いしますね!」

し「(首を横に振る)ううん!」

坂「ははは!」

その後は2人揃って「うん!うん!」言いながら完食。

    

美味しさのポイント!

こちらは、調理して頂いた『とんかつ稲』スタッフの上田さんです。

お話しは、代表取締役 月川光雄さんに伺います。

坂「ご馳走様でしたー。とっても美味しかったです!」

月「ありがとうございます!」

坂「凄くお肉の味が濃くて、出汁が効いてるなー、と思ったのですが。」

月「お肉は、岩手県『胆沢豚』のリブロースを使用しています。」

月「またですね、上白糖を使わず、化学調味料も一切使って無いので、お肉本来の味や出汁の味を楽しんで頂けると思います。」

坂「脂が甘いと感じました。」

月「ありがとうございます。丼タレも工夫をして、お肉が負け無いような作り方をしています。」

坂「タレが濃過ぎたり、辛過ぎたり、するとダメなんですね。」

月「そうですね、お肉本来の美味しさを楽しんで貰いたいので。」

坂「なるほど!ご飯も美味しかったです。」

月「お米は茨城県にある老舗の契約農家から週一で送られてくるようにしています。」

坂「お肉も、お米も、実際食べて選ぶんですか?」

月「肉は、牧場まで行って約30品目ある中から目隠しして食べ比べました。」

坂「ホントに目隠ししました?笑」

月「しました! で、スタッフとも話し合って決めるんです。」

坂「決まるもんですか?」

月「美味しいお肉は分かりますね。あとは、あえて持ち帰って冷ましても食べます。」

坂「揚げたてをですか?」

月「はい! お持ち帰りもやってますので、それで美味しくなけりゃ意味が無いんですよ。」

坂「素晴らしいこだわりですね。」

月「やっぱり値段を取る分、美味しくて当然だと思っています。」

その後、

1番人気の『おろしかつ』

凄くサッパリと頂けるので女性にも人気だそう!

さらに、

『ヒレかつ』を塩で!

お肉の旨味、脂の甘み、が引き立って美味しかった!

2種類のオリジナルソースでも頂きました。

「とんかつソース」と「みそソース」なのですが、どちらもそれぞれ美味しく、オススメを聞くと、2種類を混ぜて付けるとの事。これは最強ソースでした!

ホントどれも味わいが違い、美味しかったです!

坂「今日はありがとうございました!またお邪魔します!!」

月「また食べに来て下さいね。」

   

いや〜、大変美味しゅうございましたー!!

これで満足してしまいそうですが、私はまだまだ美味しい『丼の旅』を続けなければいけません。

幻の「ガチ丼!2」のすべてを知りたいのです。

ご馳走様でした。

以上、アホマイルド坂本でしたー!

アホマイルド坂本

アホマイルド坂本

吉本興業所属
1978年06月13日生 横浜市出身
趣味:食べ歩き 特技:講道館 柔道弐段
「アホマイルド」コンビ解散後、椿鬼奴・くまだまさしらも所属するユニット「キュートン」の活動はそのままに、地元「神奈川県住みます芸人」として神奈川県を中心に活動。tvk、fm Yokohama、J:COMと各地元メディア・イベントに司会・リポーターと出演し盛り上げ活動を行なっている。
2014年から神奈川県出身・在住の芸人で結成された「よこはま盛り上げズ」ではリーダーとしてイベント出演は元より、構成・プロデュースも行い、2016年からは「かなチャンTVアドバイザー」、2019年からは「神奈川イベントアドバイザー」として神奈川県庁非常勤職員として勤務。神奈川県主催イベント、神奈川県公式チャンネル「かなチャンTV」の出演・構成等も手掛ける。
また、横浜市商店街総連合会主催「ガチ!シリーズ」においては、2015年より「ガチめん!」「ガチあげ!」「ガチチョコ!」「ガチチャーハン!」「ガチハンバーグ!」とリポーターを務め商店街活性化にも務める。
★official twitter:https://twitter.com/ahomild

人気のキーワード word

ただいま準備中です。