eyecatch
eyecatch
eyecatch

職人さんも大満足!美味しくてボリューム満点の丼がある!?@南区・医大通り共栄会

アホマイルド坂本

by.

アホマイルド坂本

町中華が好きでよく食べに行くのですが、南区にあるお店に「味」も「ボリューム」も満点で、やみつきになる丼があるそうです。調べて下さい。

との情報を頂きましたので早速、調査したいと思います!

   

向かったのは・・・

ズドーーーン!

皆さんこんにちはー、アホマイルドす坂本でーーす!

今日、私は横浜市営地下鉄ブルーライン「阪東橋駅」に来ておりますよー。

お邪魔するお店は、ここから徒歩5分程の横浜市大病院近くにあります『医大通り共栄会』にあるみたいです!

てくてく。

てくてく。

あ、ここかな?

  

お店に到着。

ここです、ここです!「中華料理 うらふね」さんです!!

黄色い看板が目印の、良い感じの町中華ですねー。

お店の前には、

グランドメニューや、

オススメメニューがあります。

これは楽しみですね!

それではお邪魔してみましょう!

  

入店!

こんにちはー。

「うらふね」さんの店内は、

人数に合わせた様々なテーブル席と、

1人でもゆったりなカウンター席があります!

あれ?

このメニューを熟読している人は、っと・・・

近いなっ!

逆に見えないでしょ、近過ぎて!!

このヤバさ満点の人は、たしか・・・

あ!

こっち見た!!

やっぱり!!!

「ハピゴラ!」ファミリーのグローリー・アキラさんじゃないですか!!!!

坂「何やってるんですか?」

グ「トンボを追いかけて走ってたら気付いたらここまで来てました。」

坂「おー!激ヤバですね!!笑」

坂「ところで、グローリーさんはこのお店の人気『丼』は知ってたりします?」

グ「私もですねー、実はその噂を聞きつけて来たんですよ〜!」

坂「どのメニューだと思います?」

グ「私は、ズバリ!『もやしそば』だと思いますっ。」

坂「・・・『丼』って言ってるでしょっ!」

思わずムダな時間を使ってしまいましたが、ここはお店の方に聞きましょう!

坂「すいません〜!人気の『丼』をひとつお願いします!!」

店「は〜い。少々お待ちくださいねー。」

注文はOK!

この中にそのメニューはあるはず。

一体どれなんでしょうか?

しばらくすると・・・

  

『人気丼』登場!!

お待たせしましたー。

良い香りとともに運ばれて来たのらコチラ!

ドーーーン!

『ねぎチャーシュー丼』780円

メニューの、

ここにありましたー!

 

実食。

それでは、いつもの習慣で「いたガチます!」

ピリ辛の香りが食欲をそそりますね!

それにしても盛り盛りですね!

ちょっとつまんだくらいじゃビクともしませんよ。

パクリ!

ウマッ!!!

「ねぎ」のシャキシャキ感と「チャーシュー」の旨味がピリ辛タレとベストマッチ!

また、「ねぎ」独自の辛味で食べながらも味に変化があって、「チャーシュー」のどっしりとした旨味も増す!!

なんと言っても辛さがちょうど良いですー。

ボリュームがあんなにあったのに気がつくと完食してました。

  

その他にも頂きました!

「えび巻き(3本)」600円

プリプリのえびがぎゅーぎゅーに詰まってます!

「チャーシュー(半分)」600円

肉厚でジューシー。 脂が甘い!

「とりかわ」600円

コチラは『裏メニュー』。かわにタレがたっぷり染みていて、いくらでもいけちゃう!

「ワンタンメン」630円

〆はこちらで。

昔ながらの醤油ラーメンにプルプルのワンタンは最高!

気になるメニューはまだありますが、もうお腹がパンパンで大満足。

ご馳走様でしたー!

  

お話しも聞きました。

「中華料理 うらふね」栗田勝可さんご夫婦。

お話しをご主人の勝可(かつよし)さんにお聞きしました。

坂「ご馳走様でした!美味しかったです。」

勝「ありがとうございます!」

坂「どれも凄く美味しかったのですが、熟練の腕はもう何年くらいになるのでしょうか?」

勝「この店は2代目で約60年かな。その前は中華街で修行しましたよ。」

坂「60年! 老舗ですね。料理人の方の修行って大変と聞きますが?」

勝「そうね〜、教えてはくれないからね。見て学んで、食べて学んで、それで味を覚えてね、勉強する。そんなでしたね!」

坂「キビシイ世界ですね〜。」

勝「はははは、そうだよね〜。」

坂「人気の『ねぎチャーシュー丼』についても聞かせて下さい。こちらも修行の中で作られた料理でしょうか?」

勝「そこに居るお母さんが作ったのよ!」

坂「お母さんが作ったんですか?凄いです!辛さが絶妙で美味しかったです。」

勝「豆板醤を入れてね、特製のタレなんですよ。」

坂「ボリュームも最高でしたが、昔からですか?」

勝「そうね、この辺は職人さんが多くてね、結構来てくれるんですよ。ガッツリ食べて頑張って貰わないといけないからね。」

坂「職人さんも満足の『味』と『ボリューム』なんですね?」

勝「ありがたい事にね!

坂「先程、常連さんに聞いたところ『オムライス』も人気だとか。洋食もやってるんですね。」

勝「えぇ、40年以上前になるかなぁ、洋食もやってね、『オムライス』や『チキンライス』を好きで来てくれる人も多いですよ。」

坂「何でも美味しく出来る腕があるからこそですね。今日はありがとうございました! 今度『オムライス』食べに来ます。」

勝「ぜひ、また来て下さいね!」

    

まとめ。

職人さんも満足する、美味しくてボリューム満点の丼は、

『ねぎチャーシュー丼』780円でした!

ですが、それだけでは無く、他にもファンを抱えるメニューが沢山ありました!!

何でも美味しく出来る熟練の腕ももちろんの事だけど、ご夫婦の温かさ、居心地の良さによって、更に料理が美味しくなっているのだと感じました。

あ~、今日も良い出会いがありましたー。

またお会いしましょう!

バイバイ♪

※本記事に掲載している情報は取材時のものです。

アホマイルド坂本

アホマイルド坂本

吉本興業所属
1978年06月13日生 横浜市出身
趣味:食べ歩き 特技:講道館 柔道弐段
「アホマイルド」コンビ解散後、椿鬼奴・くまだまさしらも所属するユニット「キュートン」の活動はそのままに、地元「神奈川県住みます芸人」として神奈川県を中心に活動。tvk、fm Yokohama、J:COMと各地元メディア・イベントに司会・リポーターと出演し盛り上げ活動を行なっている。
2014年から神奈川県出身・在住の芸人で結成された「よこはま盛り上げズ」ではリーダーとしてイベント出演は元より、構成・プロデュースも行い、2016年からは「かなチャンTVアドバイザー」、2019年からは「神奈川イベントアドバイザー」として神奈川県庁非常勤職員として勤務。神奈川県主催イベント、神奈川県公式チャンネル「かなチャンTV」の出演・構成等も手掛ける。
また、横浜市商店街総連合会主催「ガチ!シリーズ」においては、2015年より「ガチめん!」「ガチあげ!」「ガチチョコ!」「ガチチャーハン!」「ガチハンバーグ!」とリポーターを務め商店街活性化にも務める。
★official twitter:https://twitter.com/ahomild

人気のキーワード word

ただいま準備中です。