eyecatch
eyecatch
eyecatch

【ガチ丼!2】手毬すし『びんちょうまぐろのネギトロ丼』@西区・西前中央商店会

アホマイルド坂本

by.

アホマイルド坂本

今年、残念ながら中止になった「ガチ丼!2」。

幻となってしまったエントリー丼すべてを「ハピゴラ!」にて徹底取材したいと思います。

それでは行ってみましょう!

  

ということで向かったのは・・・

ドドドド・・・

ドドドド・・・

ドドドド・・・

ドーーーン!

アホマイルド坂本でーす!!

でやぁぁぁぁぁ!!!

こちらは同じ吉本興業の先輩 しんじ さん!

昨年度は「ガチハンバーグ!」に、前衛過激派集団と呼ばれるユニット

『キュートン』にて、

キュートンの「もしもこんなハンバーグがあったら…」

キュートンの「ガチ丼!受賞店トツゲキ訪問!」

とコーナーを頂き、エントリーブックやwebsiteにも登場しております。

※クリックして是非ご覧下さい

今日はご一緒してくれるそうです!

てくてく。

てくてく。

しばらく歩くと・・・

   

お店に到着!

今日お邪魔するのは、「手毬すし」さんです!

店頭には美味しそうなお寿司が並んでおります。

おおお!特上だー。

イィーネッ! by 横山剣さん(クレイジーケンバンド)

毎週木曜日は「鮪の日」やってます。

マグロ好きは要チェックです!

「手毬すし」さんにはイートインスペースがあって、店内にて頂けるそうですよー。

では早速・・・

あれ?しんじさんが居ない。

迷子になったのかな。

あ!

あああ!!

あーーーーーっ!!!

・・・。

・・・。

ボケはライトなんですが、顔がディープなんですよねぇ。。。

気を取り直して、

お邪魔したいと思いまーす!

  

入店

こんにちはー!

よいしょっと (着席)

お、メニューだ。

では、お目当ての丼があるか見て行きましょう!

うぉー!美味そう。かつキレイ。華やかですねー!

し「もっちゃん!もっちゃん!!もっちゃんって!!!」

※私、しんじさんからは「もっちゃん」と呼ばれております。

坂「はい!」

し「こここここれ!」

坂「あ、こちらです!《びんちょうまぐろのネギトロ丼》。え??? 限定2食! すいませ〜ん!」

店「は〜い!」

坂「この限定2食の丼ありますか?」

店「ありますよ。」

良かったーーーー!

坂「お願いします!!」

店「はい、少々お待ちください。」

間に合いました!

もう後は待つだけです!店内を見させて頂きましょうか。

落ち着いた店内は、居心地が良さそうで長居してしまいそうです。

美味いんですよねー、わさび巻き♡。

そうこうしていると〜

   

ズ、ドドドド丼!

来ましたー!

こちらが、

「ガチ丼!2」エントリー商品の、

『びんちょうまぐろのネギトロ丼』600円(税抜)

美味しそうー!

   

実食

2人で「いたガチまーす!」

ピンク色に輝いてますねー。

そして、酢飯の良い香りが食欲をそそります!

パクリ!

ん〜、美味い!

ヤバイ、止まらない。

なんともねっとりとクリーミーな食感。

でも、あっさり。

良いですね!

しんじさんも食べますか〜?

あ、違います!

しんじさんは、

こっちです。

どぞ!

丼と変わらぬ笑顔。笑

パク。

し「かかかかか辛いかも?」

坂「分からないようです!笑」

丼をお召し上がり下さい!

その後は2人仲良くペロリと完食。

   

美味しさのポイント

「手毬すし」スタッフの松井裕子さんにお話しを聞きました。

坂「ご馳走様でした。美味しかったです!」

松「ありがとうございます!」

坂「まず《びんちょうまぐろのネギトロ》って珍しいですよね?」

松「びんちょうだけのネギトロは、あまり無いかと思います。」

坂「今日も限定2食ですもんね!」

松「仕入れの具合で変わるので、聞いて頂けましたら多くお出し出来る時もあります。」

坂「色も薄いピンクと言いますか、赤く無いんですね?」

松「そうなんです!色も味もなんですが、びんちょうマグロならではの特色があります。ちょっと食べ比べてみて下さい!」

坂「ありがとうございます!」

坂「色がやっぱり薄いですね。味がクリーミーです。」

松「今日は脂が乗ってますからね。脂の乗りも日によって違うんですよ。」

坂「では、赤い方のネギトロを。あ!あれ?いつもは全く気付かなかったですけど少しクセがありますね!」

松「そうなんです!食べ比べると分かるんですけど、血生臭さと言いますか、これが苦手な方も居るくらいなんですよ。」

坂「びんちょうマグロには無いですね。」

松「味も薄味ではあるんですけど、さっぱり頂けると言う事でファンも多いんです!」

坂「なるほど。」

坂「こちらは濃い味だなー!笑」

松「・・・。」

坂「失礼しました。そしてお値段ですが、これだけセットで600円はお安いですね!」

松「商店街価格です!皆さんに食べて頂けるように。」

坂「こりゃ食べに来ますね!小鉢も美味しかったです。」

松「今日の小鉢はマグロの血合いの部分の角煮です。お酒のアテに丁度良いと人気なんですよ!」

坂「食事以外にお酒も飲めるんですね!」

松「はい!おつまみもご用意しています。」

坂「こちらも美味しそうですけど、また安いですねー!今度は飲みに来たいですね!」

松「ぜひ来て下さい!お待ちしています。」

坂「今日はありがとうございました!」

松「ありがとうございました!」

   

いや〜、大変美味しゅうございました!!

これで満足してしまいそうですが、私はまだまだ美味しい『丼の旅』を続けなければいけません。

幻の「ガチ丼!2」の全てを知りたいのです。

ご馳走様でした。

帰り道、

気付くと「アマビエ」のような「さらし首」、いや『さらしアマビエ』がハッキリと見えました。

明日もきっと良い事が起きると思います。ヤッピー!

このまま気付かなかったフリをして帰りましょう。

以上、アホマイルド坂本でしたー!

アホマイルド坂本

アホマイルド坂本

吉本興業所属
1978年06月13日生 横浜市出身
趣味:食べ歩き 特技:講道館 柔道弐段
「アホマイルド」コンビ解散後、椿鬼奴・くまだまさしらも所属するユニット「キュートン」の活動はそのままに、地元「神奈川県住みます芸人」として神奈川県を中心に活動。tvk、fm Yokohama、J:COMと各地元メディア・イベントに司会・リポーターと出演し盛り上げ活動を行なっている。
2014年から神奈川県出身・在住の芸人で結成された「よこはま盛り上げズ」ではリーダーとしてイベント出演は元より、構成・プロデュースも行い、2016年からは「かなチャンTVアドバイザー」、2019年からは「神奈川イベントアドバイザー」として神奈川県庁非常勤職員として勤務。神奈川県主催イベント、神奈川県公式チャンネル「かなチャンTV」の出演・構成等も手掛ける。
また、横浜市商店街総連合会主催「ガチ!シリーズ」においては、2015年より「ガチめん!」「ガチあげ!」「ガチチョコ!」「ガチチャーハン!」「ガチハンバーグ!」とリポーターを務め商店街活性化にも務める。
★official twitter:https://twitter.com/ahomild

人気のキーワード word

ただいま準備中です。