eyecatch
eyecatch
eyecatch

【ガチ丼!2】慶福樓『エビチリ丼』@中区・横浜中華街市場通り会

アホマイルド坂本

by.

アホマイルド坂本

今年、残念ながら中止になった「ガチ丼!2」。

幻となってしまったエントリー丼すべてを「ハピゴラ!」にて徹底取材したいと思います。

それでは行ってみましょう!

   

今回向かったのは〜

ドドドドドドーーーン!

皆さんこんにちは、アホマイルド坂本でーす!!

今日は「中華街」に来ております。

こちらの立派な門は「関帝廟」で、三国志に出てくる「関羽」を祀っている場所です!

「関羽」は商売の神とも言われている事から、世界中の「中華街」には「関帝廟」があるそうです。

さて、ここから目的のお店までは近いとのことなので歩きます。

てくてく。

てくてく。

お散歩に丁度良いですねー。

もうすぐ着きますよ。

お、もう着いた。

今日のお店は、

「市場通り」、この中にあります!

  

お店に到着!

こちら「慶福樓」さんです!

店頭には、

おー、良いですね!

本格中華のコース料理や、

こちらも美味しそう!

お得なセットメニューの看板があります。

ではお邪魔しましょう!

  

入店

こんにちはー!

広いですねー!

2階には個室もあるみたいです。

1人でも大人数でも楽しめますねー!

席に案内してもらい、メニューを拝見。

見てみましょう。

あら!「おすすめ」だって。

そして、

うわー!良いですねー。

メニューの数が多いです。

どれも美味しそう!

ドーーーン!

わーお♡ ツヤツヤ!

見ているだけでワクワクします。

あれ? 今日のお目当て『エビチリ丼』が見つかりませんね。

聞いてみましょうかね!

坂「すいません〜!《エビチリ丼》ありますか?」

店「《ガチ丼!2》用のメニューだったので今はやって無いんですよ!」

な、なんと、『エビチリ丼』は販売していないらしい。

これはどうしたものかと思っていると・・・

店「良かったら当店のオススメを食べてみませんか?」

坂「あー、是非!是非!ありがとうございます!」

  

オススメがコチラ!

うわー、ホタテですねー!

『ホタテ貝のネギ醤油ソースかけ』1680円(税抜)

これは「おすすめ」メニューにありましたね!

   

実食。

では恒例の「いたガチます!」

大きいホタテですね!

パクリ!

美味っ!

口の中いっぱいにホタテの旨味、甘みが広がります。

ソースも何でしょかう? 絶妙な味付けです。

肉厚で、こんな食べ応えのあるホタテはいままで食べた事あったかな?

ヒモの部分やネギのシャキシャキの食感がまた良いですね。

あー美味しい!

あっという間に完食。

いや〜美味しかった!

そして、しばらくすると良い音と共に良い香りが・・・

   

ドドドド丼ー!

来ましたー!

幻の「ガチ丼!2」エントリー商品。

こちらが、

『エビチリ丼』1260円(税抜)

取材という事で特別に作って頂きました!!

美味しそうー!

石焼きビビンパの器に入って熱々ですよ〜!

写真じゃ伝わらない?

OK!

どう?コレ。

伝わったでしょう!

美味しそうですよねー!

  

またまた実食!!

本日2回目の「いたガチます!」

混ぜて食べるんでしょうけど、

エビが凄い大きくない?

ちょっと食べてみよーう!

ウヒョーーッ!

エビさんプリップリ!

チリソースも辛過ぎなくて良いです。美味し〜!

続いては混ぜで頂きましょうか。

まぜまぜ。

まぜまぜ。

「おこげ」が出来てるぞーーー!嬉

あー良い感じに出来ました!

念入りにフーフーして、

パクリ。

あっっっつー!

んーーー!熱いけど美味ーい!

ご飯のおこげと、チリソースのおこげが香ばしくて食感も良い!

エビには更に濃厚となったソースが絡んで最高!!

と言ったと思ったら「空」になってました!

あっという間の完食。

   

美味しさのポイント

お話しを「慶福樓」代表取締役 高谷輝和さんに聞きました。

坂「どちらも美味しかったです。ご馳走様でした!」

高「ありがとうございます!」

坂「《ホタテの貝のネギ醤油ソースかけ》、ホタテの甘みも感じますし、ヒモとネギの食感も良いですよね!」

高「はい、常連の方は皆さん頼んで頂けるんですよ!」

坂「味付けも凄く美味しくて。」

高「味付けはシンプルに、ネギ油と醤油くらいなんです。」

坂「ホタテが良い味を出すんですね。そして大きさもまた大きいですもんね!」

高「はい、このサイズはなかなか手に入らないのと、新鮮が命ですので仕入れが難しいんです。」

坂「では食べたい場合は事前に確認が必要ですね。」

高「そうですね、予約して頂きましたら確実です。個数も1つ800円で増やせますので人数多くても対応できます。」

坂「エントリー商品の《エビチリ丼》も急に作って頂きありがとうございました!」

高「いえいえ。《ガチ丼!2》用と思って作ったのでメニューには無いですが、《エビチリ》は元々あるのでいつでも!」

坂「《おこげ》が最高に美味しいです!ご飯の《おこげ》と、チリソースの《おこげ》が合わさって、食感、香り、味、と三拍子揃いますね!」

高「私が小さい時に《おこげ》を食べて、すごく美味しく感じ、嬉しい思いをしたのを思い出して作ったんです。子供から大人まで、皆さんに喜んでいただけたら、と思います。」

坂「確かにチリソースも辛過ぎないですし、《おこげ》の香ばしさは小さい子も好きだと思います。この《エビチリ丼》は皆さんに食べて貰いたいですね!」

高「そうですねぇ。メニューには無いですけど、ご注文頂ければお出し出来るようにします!」

坂「おー!ヤッターーー!!!」

と、言う事で、幻の「ガチ丼!2」エントリー商品『エビチリ丼』販売決定ーーー!!!

坂「今日は良い話しも聞けて良かったです。ありがとうございました!」

高「また来て下さい!」

    

いや〜、大変美味しゅうございました!!

『ホタテ貝のネギ醤油ソースかけ』と共に、『エビチリ丼』も人気メニューとなってくれたら嬉しいです!

これで満足してしまいそうですが、私はまだまだ美味しい『丼の旅』を続けなければいけません。

幻の「ガチ丼!2」の全てを知りたいのです。

ご馳走様でした。

以上、アホマイルド坂本でした!

アホマイルド坂本

アホマイルド坂本

吉本興業所属
1978年06月13日生 横浜市出身
趣味:食べ歩き 特技:講道館 柔道弐段
「アホマイルド」コンビ解散後、椿鬼奴・くまだまさしらも所属するユニット「キュートン」の活動はそのままに、地元「神奈川県住みます芸人」として神奈川県を中心に活動。tvk、fm Yokohama、J:COMと各地元メディア・イベントに司会・リポーターと出演し盛り上げ活動を行なっている。
2014年から神奈川県出身・在住の芸人で結成された「よこはま盛り上げズ」ではリーダーとしてイベント出演は元より、構成・プロデュースも行い、2016年からは「かなチャンTVアドバイザー」、2019年からは「神奈川イベントアドバイザー」として神奈川県庁非常勤職員として勤務。神奈川県主催イベント、神奈川県公式チャンネル「かなチャンTV」の出演・構成等も手掛ける。
また、横浜市商店街総連合会主催「ガチ!シリーズ」においては、2015年より「ガチめん!」「ガチあげ!」「ガチチョコ!」「ガチチャーハン!」「ガチハンバーグ!」とリポーターを務め商店街活性化にも務める。
★official twitter:https://twitter.com/ahomild

人気のキーワード word

ただいま準備中です。