eyecatch
eyecatch
eyecatch

【ガチ丼!2】Asuta Café@都筑区・えだきん商店会(エントリー商品『Asutaのカフェ丼』は現在販売なし)

アホマイルド坂本

by.

アホマイルド坂本

今年、残念ながら中止になった「ガチ丼!2」。

幻となってしまったエントリー丼すべてを「ハピゴラ!」にて徹底取材したいと思います。

それでは行ってみましょう。

「ハピゴラ!」、スタート!

    

今回向かったのは!

ドーーーン!

皆さんこんにちはー、アホマイルド坂本でーーす!!

今、私は横浜市営バス「荏田南」バス停におります。

本日のお店は、ここから5分ほど歩いた場所にお店があるそうですよ。

さっそく行ってみましょう!

てくてく。

てくてく。

緑が気持ち良いですねー。

どんどん眼が良くなっている気がしています。

遠くを見ると〜・・・

気のせいでした。笑

    

お店に到着!

着きましたー!

大きな「えだきん」の看板があるので分かり易いです。

ランチメニューも充実してますねー!

それではお邪魔しましょう。

    

入店!

こんにちは〜。

お〜!ガラス張りの店内は明るく落ち着きもあって、食事はもちろん、外を眺めながら休憩なんてのも良いですねー。

丼ぶりを注文しなきゃなんですけど〜

珈琲、美味しそうですね。

「ケーキセット」もあるみたいです。

「丼の旅」ではありますが・・・

頼んじゃいました♡

一旦アイスコーヒーで整えてからにしましょうか♪

チューッ・・・

お、美味しい!

苦味の中に美味さが凝縮されていますよ。

癒される〜

アイスコーヒーを頼んだのは当たりですな!

ん? 展示スペースがあるぞ。

おー、手芸品などの小物が沢山ある!

かわいい〜〜〜♡

アクセサリーもありました。

凄い、手作りなんですね!

う〜ん。。。

う〜〜ん。。。

思い切って、穴開けちゃうか?

・・・。

・・・今日では無いですね。

さぁ、一服した所で丼を注文しましょう!

坂「すいませーん、『Asutaのカフェ丼』お願いします!」

店「あー。『ガチ丼!2』が中止になったので現在販売終了しております。」

坂「なーにー?やっちまったなー! byクールポコ」

店「代わりにオススメはいかがですか?」

坂「はい、ではそのオススメをお願いします。」

危なかった!

カフェに行ってアイスコーヒー飲んで、ピアス選んで終わりって、

『OLの休日』になるとこだった!汗

   

幻の丼は!

因みに、今や幻となってしまったエントリー丼はこちら!

『Asutaのカフェ丼』※販売終了

手がかりは写真だけだけど、さっぱりと頂けそうな丼ですね。

食べたかったなぁ。

そうこうしていると・・・、

    

オススメどーーーん!

来ましたー!

『濱チキカリー』630円(税別)

良い香り〜。

でも、どっかで見た事ありますね。

あ!そうだ!!

【ガチ!シリーズ第3弾】「ガチカレー!」のエントリー商品、

濱チキカリー』ですね!

ちなみに、私は第5弾「ガチめん!〜汁もの篇〜」からの参加なので、「ガチカレー!」のエントリー商品は食べた事が無いんです!

     

実食!

それでは、「いたガチます!」。

うわ〜、具材が無くなるまでよく煮込まれていますね。

トロトロで美味しそうです♡

大きな口で、

パクリ!

ん!?!?!?

美味っ!

色んな味が隠れてますよ!

野菜の美味しさがたっぷり詰まった優しい甘口なのかと思いきや、後からスパイスのピリッと効いた旨味に変わる。

美味しいです!

止まらなくなっちゃう!

と、勢いそのままに完食。

   

美味しさのポイント!

「Asuta Café」羽藤 皓児さんにお話しを聞きました。

坂「ご馳走様でした。美味しかったです!」

羽「ありがとうございます!」

坂「今日はオススメと言う事で『濱チキカリー』を頂きましたが、『ガチカレー!』以降も人気商品ですか?」

羽「そうですね、人気の『しょうが焼き定食』を抑えて1番ですね!」

坂「おぉ!凄いですね。具材がペースト状になるまで煮込まれているのですが、どれくらい煮込んでいるのでしょうか?」

羽「丸2日間 鍋を廻して全てがペーストになるまで煮込みます。」

坂「2日も!煮込みますね〜。野菜はどういったものが入っているのでしょうか?」

羽「野菜は6種類入っています。中でも『たまねぎ』は30個入れてます。」

坂「30個?! それであのまろやかさが出るんですね?」

羽「はい、そうです。甘さを出すのに『マンゴー』も入れてますよ。」

坂「へぇー!でも、あまりカレーにマンゴーって聞かないですよね?」

羽「そうかもしれないですね。試行錯誤している中で良い甘さを出してくれたので。」

坂「その他にはどんなものが?」

羽「『セロリ』とか、酸味を出す為に『トマト』ですかね。」

坂「色んな野菜の絶妙なバランスで旨味が出されているんですね!意外だったのはスパイスがよく効いてますよね?」

羽「そうですね、スパイスは5種類使っています。」

坂「本格的なカレーで本当に美味しかったです!今日はありがとうございました。」

羽「ありがとうございました。また来て下さい!」

    

いや〜、大変美味しゅうございました!!

これで満足してしまいそうですが、私はまだまだ美味しい『丼の旅』を続けなければいけません。

幻の「ガチ丼!2」のすべてを知りたいのです。

ご馳走様でした。

以上、アホマイルド坂本でしたー!

   

★エントリー商品『Asutaのカフェ丼』(エントリー申請時のもの)

アホマイルド坂本

アホマイルド坂本

吉本興業所属
1978年06月13日生 横浜市出身
趣味:食べ歩き 特技:講道館 柔道弐段
「アホマイルド」コンビ解散後、椿鬼奴・くまだまさしらも所属するユニット「キュートン」の活動はそのままに、地元「神奈川県住みます芸人」として神奈川県を中心に活動。tvk、fm Yokohama、J:COMと各地元メディア・イベントに司会・リポーターと出演し盛り上げ活動を行なっている。
2014年から神奈川県出身・在住の芸人で結成された「よこはま盛り上げズ」ではリーダーとしてイベント出演は元より、構成・プロデュースも行い、2016年からは「かなチャンTVアドバイザー」、2019年からは「神奈川イベントアドバイザー」として神奈川県庁非常勤職員として勤務。神奈川県主催イベント、神奈川県公式チャンネル「かなチャンTV」の出演・構成等も手掛ける。
また、横浜市商店街総連合会主催「ガチ!シリーズ」においては、2015年より「ガチめん!」「ガチあげ!」「ガチチョコ!」「ガチチャーハン!」「ガチハンバーグ!」とリポーターを務め商店街活性化にも務める。
★official twitter:https://twitter.com/ahomild

人気のキーワード word

ただいま準備中です。